前回の続きです

先に
PINOたんに怪我はありません



この日3走目のノービス

翌日は競技会が無いし
たまには、、、と思い
3走する事に

が、暑さと疲れで
PINOたんにちょっと元気なし

ジャンプは綺麗ですが
スラがすんげぇ遅い (^^ゞ

PINOたんのお疲れ度は
スラの速度で測れるね (^^ゞ

ノービス (約1分5秒・テーマソング付き)



最後のほぼ一直線の
ハードル4個の部分です

2018-11-18-2

いつもの様に最後のダッシュ

ですが、急がせ過ぎたのか?
3走目で疲れていたのか?

2018-11-18-3

何度繰り返しビデオを観ても
詳しい状況は判らないのですが

PINOたんジャンプに失敗しております

と言うよりも全くジャンプをせずに
バーに激突しております

踏切に失敗しただけなのか?

踏み切った瞬間に
草に脚を取られたのか?

わたくすの視界に入ったのは
このべちんとなった瞬間から

2018-11-18-4

勢いが付き過ぎているのと
びっくりして止まれないわたくす

その後ろでPINOたんは
しゅたっと体制を整えて

2018-11-18-5

直ぐに次のジャンプへの
準備をしております

2018-11-18-6

やっと止まれて振り向いたら
PINOたんが次のハードルを
狙っている所でちょっとびっくり

2018-11-18-7

この間約2秒ちょっとの事ですが

2018-11-18-8

心臓が止まりそうになるわ
半べそになるわ (/_;)


滅多にバーを落とさないPINOたん
落とす時はホントに派手です (/_;)

そしてわたくすの反応も大げさです

そのうち チーム・ドラマクィーン
と言われてしまうかも

いや、呼ばれてしまっても良いや
PINOたんに怪我が無い証拠だし

うぅ~ 怖かったよぉ
PINOたんに怪我が無くて
ホントに良かったです (/_;)


おまけ
朝一のインタの時に
滑ったのも関係あるのかな?

でも、その間のJPsBは
全く問題なしの走りだったし。。。

しいて言うならインタと
ノービスのリングは
JBのリングよりも草が
長かったという事ぐらいかなぁ。。。

ノービスの全ワンコが終了後に
リングに入ってPINOたんが滑った
ハードルの手前をチェックしましたが
別にこれと言って。。。

これまたしいて言うなら
ハードルの手前50cmぐらいから
ほんのわずかにハードルに向かって
下り気味に傾斜しているぐらい

でもここでスっ転んだのは
PINOたんだけだしね。。。



おまけのおまけ
以前にも頭から(実際は肩から)
落ちた事があったよなぁ。。。
(こちら⇒



お帰り前にぽちっと一押し♪
 
宜しければこちらもぽちっと♪
にほんブログ村 犬ブログ ドッグアジリティ(ドッグスポーツ)へ
いつも応援ありがとうございます